Goosenews

Goosehouseの専門情報サイトです。

Goosehouseとしては初めての「語り」に挑戦

ジョニーさんのセルフコメント

One Night Carnival/氣志團

 ハロウィン間近ということで、全員曲はとびきりパーティー感を出していこうということで、氣志團さんのOne Night Carnivalをカバーさせていただきました。Goosehouseとしては初めての「語り」に挑戦。どうだったでしょうか笑。アレンジも好きです。工藤ボイパが刻むディスコビートの上で、ツインギターによる入れ替わり立ち代わりのカッティング、さやねえピアノが加えるオシャレなコード感。ちょっと初期ロキシーミュージックを彷彿とさせる、と僕は思っているのだが...笑

こちら